緑のある暮らし Vol.2:購入半年がたった無印良品の観葉植物『ハイドロカルチャー』の現在の様子

緑のある暮らし Vol.2:購入半年がたった無印良品の観葉植物『ハイドロカルチャー』の現在の様子

まだまだ、空間を演出してくれます。

以前にご紹介した無印良品、ハイドロカルチャーの観葉植物。購入から半年が経過しましたので現在の様子を、ご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

購入直後の様子

まずは、半年前の様子がこちらです。購入直後の詳しい様子は、こちらをご覧ください。
緑のある暮らし Vol.1:無印良品の観葉植物、ハイドロカルチャーがマンション暮らしにもおすすめ

半年後の現在の様子

成長して、このようになりました。確実に、成長を続けていたようです。
左半分に顕著な成長が見られるのは、おそらく普段植物を置いている場所に影響をしているのでしょう。画面左から、日差しが差し込む場所に飾っています。

上から、俯瞰して見た様子がこちらです。

半年前は、このような様子でした。全体的に、大きく成長をしている様子がわかりますね。(すみません写真の角度を90度、間違えてしまいました・・・)

水やりは週に1〜2回、ハイドロカルチャーの乾燥具合を見て水をやるようにしていました。

一部、葉の部分が折れてきてしまいました。日照不足、ということは考えられないため、水やりの頻度が少々、足りなかったのかもしれません・・・。

ハイドロカルチャーには、カビなどが生えることも無く清潔な様子を保っています。
器は少々、汚れてきましたね。水やりの際についた、水垢。

まとめ

これまで私は、植物を育てるという事に対して苦手意識がありました。すぐに、水やりを忘れて枯らしてしまうのです。
無印良品の観葉植物は、生活空間に溶け込むサイズ感で常に目の届くところに飾ることができ、忘れっぽい私には最適でした。

多少の傷みは見られるものの、半年が経過した現在もまだまだ空間を演出してくれます。値段もお手頃で、私のような初心者には最適解でした。

B!