無印良品の観葉植物はどれくらいで枯れるのか?【結論: 2年は保ちました】

無印良品の観葉植物はどれくらいで枯れるのか?【結論: 2年は保ちました】

無印良品では、日用品や家具などの他に観葉植物が取り扱われています。

どれも値段はお手頃で、大きさもいろいろなサイズから選ぶことができました。

特に私は男なので、一人でお花屋さんに行くよりも断然気兼ねなく、手に取りやすい場所にあるなと感じます。

だいたいどこのお店でも、入口の付近でお出迎えをしてくれていることが多いでしょうか?

ただ店舗によっては、取り扱いがない場所もありますのでご注意を。

今回は昔に買った無印良品の観葉植物の、最後についてお話をしたいと思います。

結論は、2年で枯れて(らして)しまいました

スポンサードリンク

購入した当時の記事はこちら

私が無印良品の観葉植物を買った理由

私が無印良品の観葉植物を買った理由

観葉植物を、自宅に置き始めた動機はいたってシンプル。

男一人暮らしの家に、観葉植物があるのがなんとなく、かっこよく見えたから。

例えば友達や後輩が遊びに来て、一つでも緑があると一気におしゃれに見えませんか?

私はすぐに、おしゃれだなーと感じてしまいます。笑

また無印良品で扱っている観葉植物は、鉢にもこだわりがあってどれも、そのまま飾っておけるのが良いと思います。

今だと瀬戸焼の鉢という種類の鉢で売られているものがあって、こちらは表面の仕上がりがマットになっておりどこか、しっとりとした深みがあります。
https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/section/S4000109

無印良品の観葉植物を枯らしてしまった原因

無印良品の観葉植物を枯らしてしまった原因

原因は、真夏の暑い時期に私が長期で出張に行ってしまった事です。

だいたい、1ヶ月くらいでしょうか・・・?

帰ってきたらハイドロカルチャーもカサカサで、とても見れたものではありませんでした。。。

観葉植物はそもそも枯れにくい

今回、無印良品の観葉植物を枯らしてしまったわけなんですが、そもそも観葉植物というものは枯れやすいのでしょうか?

いいえ、そんなことはありません。

無印良品の観葉植物に限らず、本来、観葉植物という植物は1年や2年という期間で、枯れてしまうような植物ではありません。
※ただし病気や害虫は除く

とはいえ、最低限の室温管理や水分管理は欠かせませんね。

これは普通に考えれば当たり前の話なのですが、それでも観葉植物というのは生花などに比べても、遥かに長持ちをします。

また無印良品で観葉植物を購入したい

というわけで今回は、無印良品の観葉植物を枯らしてしまった過去についてお話をしてみました。

実際には一週間に一度程度の水やり(乾いたと感じたら水をやる)であとは放置していても、勝手に長生きしてくれます。

面倒くさがりな私でも、2年は見守ることができたのは本当に意外でした。

あれからいろいろな種類の観葉植物も増えているので、また改めて無印両親で観葉植物を購入したいと思います。

今度は最後まで、枯らさないぞ。

B!